麺屋キラメキ 京都三条 綾部安国寺店

 魔のスタンプラリー

麺屋キラメキ No2

これです。

あと一つ。 綾部安国寺店...

ことの始まりは、年末。

娘が、正月に綾部に行きたいという。

「原付で行ける?」  そら行けんこともないけど、京都からやったら原付で3時間ぐらいか。厳冬の雪降る中。

で、「綾部」の理由を聞くと、魔のスタンプラリー。

左京区に住んでいるが、右京区はもとより、吉祥院や上桂まで自転車で行ったそうだ。

3店舗で、ラーメン1杯無料券。

5店舗で、T-シャツ。

7店舗で、パーカー。

8店舗全部回ると、スエットパンツ。

しかたないので、行った。

麺屋キラメキ 京都三条 綾部安国寺店

「キラメキ」はフランチャイズなのであろう、いろいろな名前がある。

「麺屋キラメキ」「コムギノキラメキ」「キラメキノトリ」とか。

今回は、「麺屋キラメキ」。

「京都三条 綾部安国寺店」となんともややこしい名前なのであるが、「麺屋キラメキ 京都三条」が「綾部安国寺」に出した店と解釈すればいいのでしょう。

雪降ってるので、車で行きました。

麺屋キラメキ No3

午前11時40分着。「京都三条 綾部安国寺店」です。お店の中はお客さんがいっぱいでしたので、写真は控えました。

麺屋キラメキ No4

よく話題になるのは「台湾まぜそば『直太朗』」と「濃厚担担麺」。

麺屋キラメキ No5

まずは、「台湾まぜそば『直太朗』」です。トッピングでゆでたまご乗せてます。

麺屋キラメキ No6

「まぜそば」なので、タレに混ぜるのでスープはありません。底の方にタレが入っているので、せっせと混ぜます。

麺屋キラメキ No7

後半は、味を変えて楽しめます。中華そばといった感じの太麺で腰があって、タレは適当な辛さで、ピリピリ感で味をごまかすようなことはしていません。普通にうまいです。

麺屋キラメキ No8

こっちは、「濃厚担担麺」です。結構スープがあります。ピリ辛感が少ないので、ラー油を少し足します。コクがあっていいですね。

麺屋キラメキ No9

これは「鶏白湯ラーメン 醤油」です。天一とまではいきませんが、スープが濃厚でこってりしてます。刻んだ玉ねぎが入っているのですが、これがスープにとてもマッチしています。

麺屋キラメキ No10

コンプリート。スエット・パンツ申し込み済み。

久しぶりにラーメン屋でラーメンを食べて大満足です。綾部まで来たかいがありました。

アクセス

  • 国道27号線、マクドナルドのある「味方」の交差点から車で3分

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする